数字で見る東京ベルエポック

入学前に知っておきたい東ベルのいろんな特長を、数字を使って分かりやすくご紹介します。

少人数クラス

東ベルの授業は、先生と学生の距離が近いので集中できます。さらに、個人の差が出やすい実技授業では、指導してくれる先生が増えて2名体制になるので、不器用だったり、マイペースな学生も安心して授業を受けられます。

実技授業の1クラス平均

17.7人

  • ◆ わからないところをいつでも気軽に質問できる!
  • ◆ 先生が2名いるので自分をしっかり見てくれる!
  • ◆ 先生との距離が近いからデモンストレーションが見やすい!
  • ◆ クラスの雰囲気がアットホームだから楽しく学べる!

実習が充実!

学んだらすぐに実践するのが東ベルのカリキュラムの特徴です。即戦力となるために、見て、やってみながら技術力を高めていきます。自分の体で体験しながら学ぶので、確実に上達していく達成感があります。

実習授業の割合

85%

友達がすぐできる!

人見知りの人もアットホームな雰囲気の東ベルだと、あっという間に友達ができます。クラスの仲間と絆が深いのも特徴!卒業するまでには学年全員の学生が友達同士になってしまいます。

友達になるまでにかかった時間

180秒ぐらい

通勤時間が短い!

東ベル生の通勤時間の平均はなんと25分!
家賃が安くて住みやすいエリアなので、一人暮らしをしながら自転車で登校する学生も多いです。

自宅から学校までの時間

30分未満 61%

家賃が安い

東京の都心の中でも、一人暮らしをするには最高のエリア。
家賃が安くて、おしゃれで清潔な物件が多いのもこのエリアの特徴です。
最近流行のルームシェアを活用すると、広い間取りで、家賃を抑えられるというメリットもあります。

平均ワンルーム家賃(西葛西)

アパートタイプ 5.5万円

マンションタイプ 6,2万円