【新入生・在校生の皆さんへ】文部科学省発「学生支援緊急給付金給付事業」(学生10万円給付)について

2020.05.22 | 新入生の方へ 在校生の方へ

学生(1年2年3年)のみなさんへ

5月19日に文部科学省から学業継続のための学生への経済支援が発表されました。
「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』として10万円(住民税非課税世帯の学生は20万円)の給付が決まりました。
対象者は「家庭から自立してアルバイト収入により学費等を賄っている学生等で、今回の新型コロナウィルス感染症拡大の影響で当該アルバイト収入が大幅に減少し、大学等での修学継続が困難になっているもの」となっています。

 

※申し込み希望したすべての方が対象となる制度ではありません。
『学生支援緊急給付金』の要件に当てはまらない方は、在学採用奨学金の申し込みを検討してください。
(在学採用奨学金の申込希望の人は、至急資料を送りますので学校へ連絡してください。)

 

●提出書類

↓申請についての要件や必要な書類はこちらをご覧ください。郵送で提出する方は、ダウンロードし印刷してご使用ください。
1.「学生支援緊急給付金申請書」【様式1】
2.「誓約書」【様式2】
3.「「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』申請の手引き」

 

●申込方法及び提出先
①スマートフォンによるLINEでのお申込みは下記案内動画をご確認の上、学生向けQRコード表示用URLよりお申込みください。
 <学生向けQRコード表示用URL>
 https://gakusei-kyufu.lineml.jp/t/13679956
 <LINE申請方法 学生向け案内動画>
 https://youtu.be/I1n5tiDzQx4

②郵送による提出・・・様式1・2及び支給要件を満たすことを証明する書類を郵送
 〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-28-16 学生サービスセンター宛

 

●提出期限  6月5日(金)

 

【申込みに当たり必ずお読みください】

※今回の『学生支援緊急給付金』は、各学校に推薦枠が設けられ給付対象要件を満たしている既存の支援制度(給付奨学金、貸与奨学金)を活用しても学費等の支出が困難であることが主な条件となっています。

申請書、誓約書、支給要件を満たすことを証明する書類のご提出を頂いても対象とならない場合があります。

※書類提出された方から順に、必要な方のみ申請内容について個々に聞き取りなどにより確認するためご本人の携帯電話等へ電話連絡をします。以下の電話番号から着信がありましたら応答をしてください。電話に応答できない場合は速やかに折り返し電話をお願いします。聞き取り確認ができない場合は保留となり審査が出来かねます。迅速に対応させていただくためにも応答をしてください。

なお、支給の可否については「学生支援緊急給付金」申請の手引きP4にも記載されている通り特に通知はしません。口座への振込みをもって支給決定の通知に代えますので予めご了承ください。

※日本学生支援機構が、学生支援緊急給付金の申請者又は受給者の申告内容に疑義(疑わしい点)があるとした場合は適切に協力し、学生支援緊急給付金の支給について適正な実施を図らせて頂きます。

 

お問い合わせ 学生サービスセンター
TEL:03-5667-9090

«  |  »